ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤緑黒白 読了 
2005.11.26.Sat / 08:49 
赤緑黒白―Red Green Black and White 森 博嗣 著
 
 いよいよ、文庫版で読んでいる私にとって、Vシリーズも今作で終わり。何事もシリーズの終わりは寂しい感じがします。もっと、この世界に浸っていたいと思い、先に進みたいんだけれども進みたくないというどことなく矛盾を感じてしまいます。その世界に浸っていたいのならば、最初からその本を買ってこなければいいわけで…
 
 今回は、ミステリーそっちのけで、最後、どういった形で締めくくるかを知りたくて最後まで一気に読んでしまいました。もちろんミステリとしても面白かったです。いろいろと書きたいことがあるのですが、ネタバレになるのでやめておきます。ただ、一言言えるのは保呂草がかっこよかった。

 S&MシリーズとVシリーズと続けて読むといろいろなところに伏線やら対比があり面白いと思います。
関連記事
スポンサーサイト赤緑黒白 読了へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト赤緑黒白 読了へのトラックバック
スポンサーサイト赤緑黒白 読了のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

やま

Author:やま

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

CopyRight 2006 癇癪玉の憂鬱@FC2 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。