ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【自転車】鈴鹿6時間エンデューロ 
2011.11.05.Sat / 23:59 
 毎年参加している秋の鈴鹿のエンデューロに参加してきました。今回は2チーム8人の参加だったのでピッドオープンの5時30分同時に到着するように名古屋を4時に出発。

2011110501.jpg
 ピッドも無事確保。後は参加メンバーが到着するのを待つだけです。参加チームと人数が増えてきたため、場所取り用に来年からはもっと大きなブルーシートが欲しいですね。

2011110502.jpg
 次に自転車を置くためにピッドレーンに移動。日の出前でまだまだ暗いピッドレーン。自転車も少ないですね。今回初めて参加する後輩はピッドレーンを歩いているだけで感動していたようです。

2011110503.jpg
 F.C.C.がメンバー交替の際の目印。

2011110504.jpg
 数時間後には賑やかになってくるピッドレーンもまだ静か。

 この後、後輩くんを引き連れて試走に出発。エンデューロでがむしゃらに走るのもいいのですが、朝の涼しい時間帯にのんびりとサーキットを走るのは気持ちがいいものです。2周ほどコースの様子を確認しながら走行。舗装がひび割れている場所、荒れている場所等を頭に叩き込んでおきます。

2011110505.jpg
 試走終了後はショップに買い物へ。これからの季節に備え長袖ジャージ(3,000円)とウインドブレークジャージ(5,000円)を購入。1時間全員エンデューロ。全員とうたわれているので我々も参加していいのかな~と呑気にしていたらスタートしていました。

2011110506.jpg
 10時スタートの6時間エンデューロまだタイマーは6.00.00を示しています。

2011110507.jpg
 選手入場。このとき我々のチームの第1走者は計測チップを足に巻いたまま遊園地の駐車場に行っていたようです。

2011110508.jpg
 6時間の間にはパラパラと雨が降ってきたりもしましたが、本降りになることはなく暑くもなく寒くもなく怪我なく無事皆完走することが出来ました。出走している間はピッドでのんびりしていたため、6時間の間の写真はありません。

 最後の出走時には途中乗車した先頭集団のトレインで、テグナーの所の立体交差のところで落車が発生し、後ろについていた私は何とか避けることは出来たのですが、これで先頭集団のトレインからは離脱。

 覚え書きその2として、交替時間を書いておくノートが必要かなと。1周の走るペースが9分台から15分台までの我々のチームでは油断しているとメンバー交代のタイムロスが生じてしまいます。今年はなかったのですが、昨年は戻ってきたら交替メンバーがいなかったことも…

2011110509.jpg
 夕飯は、サーキットからは10分程度の場所にある鈴鹿市内のぼつ焼きで有名なみさき屋へ。

2011110510.jpg
 4時OPENということで4時45分頃到着した頃にはすでに15組ほどのWaitingが。

2011110511.jpg
 この段階で、すでに売り切れているメニューもあるようです。

2011110512.jpg
 大人しく入店の順番を待ちます。

2011110513.jpg
 40分ほど待って入店。早速がんがん焼いていきます。

2011110514.jpg
 ぼつ焼き8人前、カルビ4人前、黒ミノ2人前、ホルモン4人前、心臓2人前、焼肉2人前、ジャンボサラダ1つ、キムチ盛り合わせ2、ライス大小あわせて7人前、生ビール2杯注文。

2011110515.jpg
 テーブルの上には肉がのりきらない程です。エンデューロが終わって店の前で待っていたせいで少々頼みすぎの感はありますが、これで12,000円。1人当たり1,500円でした。

 帰りの夕食を食べるところまでを含めてが我々の鈴鹿なので、今年初めて参加してくれた3人も喜んでくれていたようでこのイベントに誘った側としても喜ばしいばかりです。
 我々のチームは参加することに意義があるというチームで、昨年よりも自分のベストラップを更新するというのが目標なので、とりあえずは私は目標達成。
 今年は先頭集団のトレインに乗ってみたり、出走時は全て1周10分切りができたり、と色々と収穫がありました。来年の目標は1周9分切ること。これはトレインに乗って中切れしなければ何とかなるのではないかと、あくまでも私の根拠のない思い込みですが…

 今年初参加の別チームの若手2人は8分50秒台から9分10秒台でLAPを重ねていましたので、より上位を狙うことも可能かなと。

 来年も元気に健康でこのイベントに参加できるように精進したいと思います。
関連記事
テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用
スポンサーサイト【自転車】鈴鹿6時間エンデューロへのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト【自転車】鈴鹿6時間エンデューロへのトラックバック
スポンサーサイト【自転車】鈴鹿6時間エンデューロのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

やま

Author:やま

カレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター

CopyRight 2006 癇癪玉の憂鬱@FC2 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。