ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ 読了 
2010.03.23.Tue / 20:39 
 一言で言えばとても長かった。でもその分読み応えがありましたが、一気に読み終えました。
 1枚目の挿絵、3枚目の挿絵を見たときweb版にこんなシーンはあったかしらと思ったのですが加筆部分でした。
 野田さんのキャラクター部を前巻までにこれでもかとクローズアップしていた理由も氷解しました。彼女がいなければ、ゴンドラ争奪戦も違う結末になっていたでしょうしね…

 でも、本当にこの作品は唐突に人が死んでしまいますね。とある登場人物に情が移ったと思ったら次のページではいきなり亡くなってしまう。まぁそれだけ迷宮がひどい場所なのでしょうが。そんなこともあり、途中のシーンで一瞬、主人公が漫画版と同じ展開になってしまうのかとも思ったのですが…

 web版に比べてずいぶんと真壁君が年相応の青年になっていました。観察者目線の読者と当事者である探索者との真壁君に対する評価の違いなども面白いなぁと感じました。 

 ラストシーンは言わない方がいいのでしょうね。個人的には、web版と同じでよかったです。

 

 このシリーズは2巻の感想でも書いたのですが、私の場合、戦いの場面よりも、それ以外の商社や工務店の人達の登場シーンに目がいってしまうのは純粋に私が年のせいなのでしょうか?

P.S. 祭も加筆されて出版されないかなぁ~
関連記事
テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌
スポンサーサイト迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ 読了へのコメント
   非公開コメント  
スポンサーサイト迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ 読了へのトラックバック
スポンサーサイト迷宮街クロニクル4 青空のもと 道は別れ 読了のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

やま

Author:やま

カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター

CopyRight 2006 癇癪玉の憂鬱@FC2 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。